dune 母体 TETSURODとは何ぞや 

DSC_0002

今日もうちの主任に「ブログ」と3回言われてパソに向かってます。

ブログっていう字を見るとどうしてもピンク色のジャケのホラー映画らしき「ブロブ」っていう映画を思い浮かべてしまいます。
何故だろう?実家の階段の踊り場にVHSが積んであったかな?

そういえば先週、取引先の時計仕掛けのオレンジのアレックスみたいなMRTの担当者さんとホラー映画の話をしていて
ハルクが好きでホラー映画も好きってことで
ジェニファーコネリーの出る「フェノミナ」をオススメしました。
ほとんど覚えてないけれど傑作だったのだけは覚えてます。
しかし、フィービーケイツって言ってみたり、とっさにジェニファーコネリーって言葉は出ないものです。
タイムショックに出るには相当場慣れが必要だなってぼやっと考えながら楽しくトークをしていました。

さぁ!では本題です。

良く聞かれるんですね。

duneってなぁに?
 TETSURODの名刺持っているときに。

TETSURODってなぁに?
 duneでイベント出展しているときに。

ここで写真を見ながら説明します。

dune はブランド名。

TETSUROD はその母体、会社名。

以上です。

いやいやいや、この油絵は何なの?

あ~、コレ。

コレは左が僕が描いた芸術のTETSUROD母体と右が巨匠BIKKEが書いたイリュージョンです。

第二のジミー大西と思いましたが道はドラゴンへの道以上に険しいですね。

それではまた。