日別アーカイブ: 2013年12月27日

duneのスタッフ紹介その2。その名はガリ長

写真

今日はduneの重戦車。おちょぼ口なのにもうすぐ100kg。
静かなること林の如し、我らがガリ長を紹介します。

「唐揚げならいくらでも食べられます!」

の声高らかに、唐揚げを残す。

「今日はマジで食べます!」

といってカツ丼と天丼を頼んで両方残す。

いい加減食えないデブ。それがガリ長。

因みにガリ長は愛車のバイク・フュージョンを買った当日、念願のカスタムマフラーも購入。
うっきうきで取り付けて「かっけー!!!」とはしゃぎながら走りだし、バイクが傾くことも分からなくなってしまって、
そのマフラーを覗き込んだら、ものの数分でべっこべっこに引きずり倒しました。
想像するだけでこっちが恥ずかしくなってきます。

車関係は好きらしく、そのためか運転もかなりうまいです。
ロサンゼルスでもガーデナからグレイトノークスまでのタフな道のりを手汗べったりしながらも
完走しました。
その後も10日間のアメリカデンジャラスロードの運転をこなして羽田に着いたその日、

「社長、自分これから営業に行ってきます」

「え!?今日!!?」(マジ!?コイツ)

「はい。」

「どこに!?」(くたくたでしょ!?)

「秋田です」

ーーカキーーーンーーーーー!!
秋田は今はやっぱり秋かなーーーーーー!!!

「秋田って、秋田県のこと!?」

「はい。」

「もしかして車で運転してじゃないよね!!??(汗)」

「はい。いえ、運転で。」

と言える男。(車は軽商用バン・もちろんマニュアル車です♪)
そういう訳で燃える男でもあり、体の一部がかなり体温急上昇して西ムレさんと呼ばれたこともありました。
だから真冬でも北海道にパックマンのパーカー1枚で行きます。
たまに首の後ろから汗かきます。(ちょっと心配)
希望だけでギター買います。
ガチで会社の備品の事務イスを3台壊しました。
笑うとかわいい。。。気がする。
たまにシャツの上ボタンまで全部閉める。
いや、苦しいでしょ。
イジらせないように、話しかけないでモードを自由自在に発動させる。

でもこれは本当に思うのだが、
女子受けすると思う。